« 介護ホームヘルパー前多清志のアドバイス1 | トップページ | 前多清志のホームヘルパーとして働く④ »

2012年6月18日 (月)

介護ホームヘルパー前多清志のアドバイス1

ホームヘルパーの資格を取得し
仕事としても、親族の介護にも役立つ
情報を前多清志が紹介していきます。

~利用者の安全確保~

ホームヘルパーが行う身体介護において最も大切なことは、
利用者の安全を優先することです。

身体介護を必要とする人は、
心身に何らかの障害を持っていることが多いです。

ですから一つ一つの動作に対して、恐怖心を持ってしまいがちになります。
この恐怖心を和らげ、
「歩きたい」
「身体を起こしたい」
という要望をかなえてあげるのが、

ホームヘルパーの重要な仕事でもあります。

まずは安全の確保をしましょう。

これは、ホームヘルパーの基本として、しっかりと認識する必要があります。

~介護の前に、相手をよく観察する~

利用者の人格を尊重するということは、
相手のことをよく理解するということでもあります。

ホームヘルパーは、高齢者を相手にするので、
高齢者特有の心理状態を良く知ることも大切です。

例えば認知症の方は、どんな表情やしぐさの特に不安感を覚えているのか、
などもよく観察して、介護の前によく理解しておく必要があります。

当然、人にはそれぞれ個性があります。

認知症という症状でひとくくりにするのではなく、
個人個人の性格や特有の言動をよく観察し、

その方にあった対応の仕方を考え、行動するのが、
プロとしてのホームヘルパーの仕事だと前多清志は思います。



前多清志 募金活動 前多清志ホームヘルパー 前多清志 福祉 前多清志 老人ホーム 前多清志 介護 前多清志ボランティア 前多清志 難民支援 前多清志 被災地支援 前多清志 義援金 前多清志ゴルフ 前多清志 乗馬 前多清志 信州 前多清志そば屋 前多清志ブログ 前多清志 画像

« 介護ホームヘルパー前多清志のアドバイス1 | トップページ | 前多清志のホームヘルパーとして働く④ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1649458/45702609

この記事へのトラックバック一覧です: 介護ホームヘルパー前多清志のアドバイス1:

« 介護ホームヘルパー前多清志のアドバイス1 | トップページ | 前多清志のホームヘルパーとして働く④ »